メニュー

睡眠時無呼吸検査

睡眠時無呼吸症候群の簡易検査

簡易検査はご自宅でご自身の都合に合わせて簡単に行えます。

検査は帝人の機械を使用します。機械は帝人から直接ご自宅に送られてきますので、検査後に箱に戻してコンビニなどから郵送するだけです。
結果は1週間程度でクリニックに届きますので、医師より説明をお聞きください。

重度の睡眠時無呼吸症候群と診断された場合は精密検査を受けることなくCPAP(経鼻的持続陽圧呼吸療法)の導入になります。
当院ではCPAPの治療も行っております。
精密検査が必要な方には対応医療機関へ紹介を行っております。検査後CPAPの導入が必要な場合は当院で導入と治療が可能です。

生活習慣病の改善にもつながる場合がありますので、ご不安のある方はご相談ください。
睡眠時無呼吸症候群について、詳しくは下記の参考リンクより帝人のホームページをご覧ください。

参考リンク

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME